FX
◆ちょっと真面目blog始めました。 次項有コチラ
◆Follow me twitter次項有 hdr_twitterlogo.gif

2009年09月13日

リクエストにお答えします。福井県の人の性格

先日の記事「出身地?でわかる性格」の本をご紹介した
ところ、早速、宮下ミレイ(⇒ブログ)さんからリクエス
トコメントをいただきました。

宮下ミレイさんのリクエストにお答えして、今回は福井
県出身
の方の性格をご紹介します。


福井県
男性のタイプ
≪性格≫
負けず嫌いの頑張り屋。普段は温和だが、逆境には強い。リーダーシップもあり、周囲から一目おかれる存在。ただし、やや遊び好きで、ギャンブルにはまる事も。若狭は明るく楽天的な人が多い。

≪仕事ぶり≫
勤勉で堅実。粘り強いうえ、要領が良く、行動力もあるから、仕事を確実にこなす。大阪に行って会社を興すのもよし、大手企業や官公庁に入っても出世間違いなし。販売・営業向き。

≪恋愛・結婚≫
女性にはマメなうえ、惚れると一気に押しまくる。ただし、計算高いので、メリットがないとすぐ去っていく傾向も。独占欲が強く、嫉妬深いくせに浮気性。結婚すると円満な家庭を作る。


女性のタイプ
≪性格≫
気が強く、負けず嫌いで辛抱強い。積極的で、意外とめだちたがり屋でもある。自立志向が強く、妙な甘えもない。逆にしっかりしすぎて、スキがないぐらい。ファッションにも関心が高い。

≪仕事ぶり≫
昔からの伝統で、ソツがなく、よく働く。後輩に対しても親切に指導するなど、リーダーシップもなかなか。頼りになるが、自己主張するため、かわいげに欠けるきらいがある。

≪恋愛・結婚≫
恋愛でも意外に積極的。結婚は早いほうだが、結婚しても働く人が多い。しっかりものの姉さん女房になり、たとえ夫が浮気しても、人間ができているから(?)離婚する事はない。
ラベル:ひとりごと 性格
posted by yoshi at 18:09| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速の掲載、ありがとうございます。
大体当たっているので、安心しました。

ただ福井県といっても、北と南というか、東と西では、相当な差があると思います。
舞鶴や敦賀は京都の文化圏で言葉も違うんです。
理由は山に分断されていて、移動が困難という事情があります。

私が住んでいたのは北陸の文化圏で、よい思い出を作れたことに感謝しなければなりません。できれば、また住んでみたいです。
Posted by 宮下ミレイ at 2009年09月13日 19:09
>宮下ミレイさんへ
そうですよね。同じ県でもその土地土地で違うと思います。大阪でもそうでしょう。

しかし、この本にはたぶん一般的なことが書かれているので、ご勘弁ください。
Posted by yoshi at 2009年09月13日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック