FX
◆ちょっと真面目blog始めました。 次項有コチラ
◆Follow me twitter次項有 hdr_twitterlogo.gif

2009年10月08日

流れるような構造になってます

祖母の家の近くにこんな橋があります。


f5_2.jpg



上津屋橋(こうづやばし)通称:流れ橋
京都府久世郡久御山町と八幡市を結ぶ、木津川に架けられた木造橋である。川が増水すると橋桁が流される独特の構造から、流れ橋と呼ばれることが多い。全長は356.5mで、幅は3.3mで流れ橋としては日本最長(2007年10月)。京都府道281号八幡城陽線の一部となっている。歩行者と自転車の専用橋となっている。
流れ橋は、大覚寺と並んで時代劇ロケ地定番中の定番。
暴れん坊将軍が通り、越後の縮緬問屋ご一行様が通り、中村主水が渡り、昔から数え切れない程の場面で使われている。周囲に大きな目立つ建造物が少なく、河原もコンクリート製の施設など目立たず自然なものなので、河原やヤブに汀の砂地、堤も使われる。



幼少のころ、祖母の家を訪れると、いつもこの橋の周辺で
よく遊んでいた。そうそう、ここから大文字も小さくだけ
ど見えてたよ。

その流れ橋が、昨日から今日にかけての台風で流れたみたい。
まあ、川が増水すると流れる構造になってるんですが。。。
ラベル:流れ橋
posted by yoshi at 22:09| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ◆世の中のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ええー?流れる構造になってるの?

説明文の色が変わってるのが いい!

「〜見えていたよ。」

の文体がTLハンサムだ!萌〜


Posted by mittan at 2009年11月09日 10:47
>mittanさんへ

大雨降ると流れるようになってるよ。
面白いよ。

京都に来る際はよってみて。
Posted by yoshi at 2009年11月09日 14:17
>mittanさんへ

大雨降ると流れるようになってるんだよ。
面白いでしょ。。。
Posted by yoshi at 2009年11月09日 14:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック