FX
◆ちょっと真面目blog始めました。 次項有コチラ
◆Follow me twitter次項有 hdr_twitterlogo.gif

2009年11月07日

かわいい。。。よね。


関西ではおなじみexclamation&question土曜日午後4時30分から、よみうり

テレビで放送されている、「土曜はダメよ!」。


その番組の「ダメットさん」で、以前紹介された「パンダ

大好きダメットさん・大西亜由美さん
」が出版された

写真集「パンダです。」(税込1,000円 ワニブックス)が

凄い売れているみたいです。

販売直後、3日間でネットショップは完売。その後増刷を

重ね、1万部ぐらい売れたとのこと。。。。

第2弾もあるとかないとかexclamation&question

僕も書店に見に行きましたが、さすがに無かったです。

あのパンダのぬいぐるみとは思えない、写真がとっても

癒される。


むかっ(怒り)大西 亜由美さんブログ⇒パンダ作家の雑記帳



パンダです。

パンダです。

  • 作者: 大西 亜由美
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2009/07/24
  • メディア: 単行本


タグ:本のこと
posted by yoshi at 18:43| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

たまっていく。。。


読書の秋などというが、僕にはまったくその気配が無い。


ご覧の通り、

NEC_0070.JPG


読んでない本たち。。。←ごく一部

読まないんだけど、ついつい購入してしまう。

それもこれも全部コイツ↓のおかげだ・・・・


hdr_twitterlogo.gif
posted by yoshi at 18:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

ガムで小顔に・・・そんな「小顔本」が好評

ガムを噛むだけで小顔に・・・

そんなテーマで書かれた本が話題のようです。


情報はコチラ


ガムを噛む動きによって表情筋を鍛えて、バランスよく
引き締まった美しい小顔を目指そうと、歯科衛生士が考
案した「ガム噛みエクササイズ」。通勤、通学、仕事中
にもお手軽に実践できる内容のようです。


女性にとって小顔は永遠のテーマ。
そんな「小顔対策」にガムを取り入れたこの書籍、
好評のようです。



↓↓こんな書籍です↓↓

ガム小顔ダイエット

ガム小顔ダイエット

  • 作者: 噛んで健康委員会
  • 出版社/メーカー: ぶんか社
  • 発売日: 2009/09/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


posted by yoshi at 22:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

リクエストにお答えします。福井県の人の性格

先日の記事「出身地?でわかる性格」の本をご紹介した
ところ、早速、宮下ミレイ(⇒ブログ)さんからリクエス
トコメントをいただきました。

宮下ミレイさんのリクエストにお答えして、今回は福井
県出身
の方の性格をご紹介します。


福井県
男性のタイプ
≪性格≫
負けず嫌いの頑張り屋。普段は温和だが、逆境には強い。リーダーシップもあり、周囲から一目おかれる存在。ただし、やや遊び好きで、ギャンブルにはまる事も。若狭は明るく楽天的な人が多い。

≪仕事ぶり≫
勤勉で堅実。粘り強いうえ、要領が良く、行動力もあるから、仕事を確実にこなす。大阪に行って会社を興すのもよし、大手企業や官公庁に入っても出世間違いなし。販売・営業向き。

≪恋愛・結婚≫
女性にはマメなうえ、惚れると一気に押しまくる。ただし、計算高いので、メリットがないとすぐ去っていく傾向も。独占欲が強く、嫉妬深いくせに浮気性。結婚すると円満な家庭を作る。


女性のタイプ
≪性格≫
気が強く、負けず嫌いで辛抱強い。積極的で、意外とめだちたがり屋でもある。自立志向が強く、妙な甘えもない。逆にしっかりしすぎて、スキがないぐらい。ファッションにも関心が高い。

≪仕事ぶり≫
昔からの伝統で、ソツがなく、よく働く。後輩に対しても親切に指導するなど、リーダーシップもなかなか。頼りになるが、自己主張するため、かわいげに欠けるきらいがある。

≪恋愛・結婚≫
恋愛でも意外に積極的。結婚は早いほうだが、結婚しても働く人が多い。しっかりものの姉さん女房になり、たとえ夫が浮気しても、人間ができているから(?)離婚する事はない。
posted by yoshi at 18:09| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

出身地?でわかる性格

家の本棚の整理をしていたらこんな本発見。



出身地でわかる性格事典―都道府県別 (PHPビジネスライブラリー)

出身地でわかる性格事典―都道府県別 (PHPビジネスライブラリー)

  • 作者: 矢野 新一
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 1999/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





興味津々。

ちなみに自分(大阪府出身の男性)を調べてみた。


≪性格≫
とにかく金に細かい。正確に言うと、コストパフォーマンスにこだわるタイプ。価値があれば金払いはいい。気さくで、明るく話し上手。バイタリティもある。新しいもの好きで、基本的には遊び人でめだちたがり屋。ただし、図々しくて、ややマナーが悪い傾向も。


≪仕事ぶり≫
行動力も根性もある働き者。ただ、他人の心情思いやるデリカシーに欠け、誰にでもズケズケと物を言うため、トラブルが発生しやすい。どちらかと言うと視野が狭く、応用力に欠ける傾向がある。販売・営業向き。


≪恋愛・結婚≫
恋愛にも積極的なのは、根っからの女好きのため。惚れること一途に口説くが、冷めるのも速い。以外に純情で、大都市のわりに結婚は早い。結婚すると、亭主関白になりやすい。もちろん、浮気する可能性大。



このような結果。


自分の性格とすりあわせてみた。結構あたってる・・・・
やっぱり大阪の地域性の性格してるみたい。

違ってたのは、金に細かいって所(カナリの浪費家なので)と恋愛・結婚が違ってるのかな・・・・



全都道府県出身地の男女別の性格が書かれています。
自分と照らし合わせてみるのもヨシ、上司・部下・
クライアント・恋人の性格を調べてみるのも楽しい
かもしれませんね。


リクエストがあれば、このブログで他都道府県出身の
男女性格をこのブログでご紹介したいと思います。

リクエストしてください。お待ちしております。
posted by yoshi at 20:39| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

人+人

人は決して一人では生きられない。それはみんな分かっ
てる。生活する上でも仕事でも遊びでも。

特に仕事となると、非常に人脈は必要となってくる。
でも、いざ人脈を作ろうとしても、そうは簡単に出来
ない。商売が絡んでくると難しくなるんでしょうね。
僕も商売が絡んでる相手が近づいてくるとどうしても、
拒否してしまいますもんね。

そこでこんな本読みました。



なかなか、人脈を作るのは難しいものだと、改めて考え
させられるものでした。
まずは、「金になる人脈」と言うことよりも、沢山の人
と出会おうっていう姿勢で取り組むのが一番の方法じゃ
ないかなと僕は思います。
そのためには最低限のマナーを身に付けないといけない
し、出不精ではダメだし。まずは行動です。色んなとこ
ろに出かけましょう。
タグ:読んだ本
posted by yoshi at 01:48| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

サラリーマン教授

サラリーマンから教授になりたい人・・・

こんな本読みました。


これまでの経験を生かしてサラリーマンから大学教授に転身する方法

流石に僕は無理でしょうが、サラリーマン時代
にある程度実績を残せば、こんな道もあるんだ
って本です。

なかなか、実際に実行することは出来ないと思
いますが、参考にはいいかも。
結構強気な文章でした。
タグ:読んだ本
posted by yoshi at 00:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

幸せへの道

騒がしい出来事が過ぎ去り、何も被害がなくて
よかったね。今後の対応が気になるところです
が、一安心ってとこですかね。

景気が悪くなり始めて、数ヶ月。私たちの周り
では、さまざまな社会問題が巻き起こってます。

先日、キャリアカウンセラーの方とお話をさせ
ていただく機会がありました。
この方は企業を解雇されたり早期退職された方
の再就職を支援する会社にお勤めなのですが、
再就職を希望される方でちょっと困った人がい
るとのことでした。
それは、自分の意見や理論を持たない(言えない)
方が、若年層ではなく、中高年50代の方でいら
っしゃると言うことでした。
そのような方はどうしても再就職がなかなか決ま
らないようです。
キャリアをそれなりに何十年も積み重ねてきたわ
けですから、理論や考えを持っているのが当たり
前なのですが、それが表現できないというもの。
面接の際に事前にレクチャーをされるらしいので
すがなかなか上手くいかないみたいです。

やはり、自分の意見・理論・思想などはしっかり
持っておく必要があると思うし、それを正直に表
現する力を身に付けておくべきとあらためて感じ
ました。


そんな話をしている時にこんな本を読みました。

年収崩壊―格差時代に生き残るための「お金サバイバル術」 (角川SSC新書)

テレビでお馴染みの経済アナリスト 森永卓郎さんの本。
2007年10月に出版されているので、現在における大不況
前に書かれていますが、年金のことや生命保険のこと、
預金のこと、老後のこと、節約のことなどが、参考にな
ります。テレビで見る森永さんのトーク同様、文面も優
しいフワッとした印象で、読みやすかったです。

この本の最後に書かれている
「そこそこに稼いで、ほどほどに暮らし、何かに熱中でき
る物を持つ。それが幸せへの道だと思うのです。」

これがこの本の最大のポイントを僕は思いました。
タグ:読んだ本
posted by yoshi at 14:02| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

昨日の話しの続き

昨日の話(⇒記事)の続き。

なんか、昨日はネガティブな感じの話でしたが
なんでそんな話をしてしまったかと言うと、
こんな本を読んだからです。


生命保険の「罠」 (講談社+α新書)

生命保険会社とその営業マンの傲慢な商売の
仕方を書いています。

営業マン全員がこんなことしているとは思わ
ないけど、少なからず僕が加入していた保険
の営業マンは利益重視の保険に加入させてい
たような気がする。

今は信頼できる営業マンの方に出会ったので
ホントに僕に必要な保険に加入させてもらっ
た。

企業は利益追求するのが当たり前ですが、無
知な人からお金をふんだくるようなマネはど
うも納得いかない。

そんな事を思わせてくれた書籍でした。


それと、昨日コメントしてくださった
しおんさん
激励ありがとうございました。

誠実に向き合います。
posted by yoshi at 16:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

時間って・・・

時間って世界中の人々全員に平等に与えられるもの。
しかし、人には寿命というものがあり、生まれた瞬
間から、死へのカウントダウンが始まっているのも
事実。

その限られた時間を如何に幸せな時間とするか、人
は無意識ながら考え、行動している。
時間の使い方そのものが、人生をどうやって生きて
いくかということを決定してしまう。
だから、こそ上手く時間を使いたいと思う人が多い
のだと思う。

最近そんな事を考えることが多くなった。
歳をとったって事なんでしょうか。


幸せをつかむ! 時間の使い方


こういった時間の使い方ノウハウ本は数多く出版し
ています。
読んだから幸せになるかといえば絶対にないでしょ
うが、読むことによって前向きになれたり、頑張って
見ようと思えたり、考えかたが変わったりはすると
思います。
タグ:読んだ本
posted by yoshi at 14:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

営業って・・・

人から「営業」って聞かれたとき僕は、

「どんな企業や会社であっても、営業活動無しには
会社の活動を存続できないことは明らかな事実です。
すなわち営業は会社の生命線。そんな会社の主役であ
り、いろいろな面で自らを成長させるチャンスの多い
セクション」
と答えています。

前に勤めていた会社は建設業でしたが、営業の社内の
地位(位置づけ)は技術職に比べ低いものでした。給与
、賞与、福利厚生など技術職とは比べ物にならないく
らい差がありました。実際に利益を上げてくるのは技
術職であるが、その仕事を取ってくるのは営業の仕事。
営業が仕事を取ってこなかったら、技術職も利益を上
げれないし、会社も存続できないのにどうしてなの?
って疑問は退職するまで持っていました。

営業の仕事を改めてどんなものか今一度考えて
こんな本を読んでみました。


和田裕美の「稼げる営業」になる!―お金と感謝がやってくる3つのステップ

この本は営業職としての心意気というか、意識が書かれて
おり
・豊かな人生をつくるために必要なお金の考え方
  ⇒それが「売れる営業」の「お金の考えかた」
・お金の循環がよくなるお金の使い方
  ⇒それが「売れる営業」になるための「お金の使い方」
・売れる営業に必要な経済とお金の知識
  ⇒それが「さらに売れる営業」になる「お金の流れ」をつくる
と「お金と感謝がやってくる3つのステップということで
書かれています。

世界第2位の営業成績を残された実績のある和田裕美さんの
体験をもとに書かれているので、読んで損はない本です。
タグ:読んだ本
posted by yoshi at 23:23| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

やったぞ

やりましたWBC。
2連覇です。
ハラハラドキドキの展開。大興奮でした。
ワンセグケータイ大活躍です。
移動時間ずっと観てました。
さすがイチローやるね。

何かを成し遂げるって素晴らしいことですよね。
成し遂げるためにはみんなすごい努力してるんでしょうね。
勇気づけられます。
これを機に日本も元気になってもらいたいです。

そんな僕もこんな本を読んで頑張ろうと思ってます。


無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
勝間和代さんの本です。

この本では、勉強の内容よりも継続的に勉強をする
仕組みづくりや意識づくりについて書かれています。

僕自身社会人になって勉強を継続的に取り組んでい
るかといえば・・・・Noです。
しかし、このような社会情勢を背景に自分自身の武
装(スキルや資格)が非常に大事なことと思っていま
す。

今までは、忙しくて勉強時間なんて確保できないと
か色々と理由をつけてきましたが、あらためて自分
の1日を振り返ってみると、非常に時間を無駄に使
っている事がわかった。例えば、テレビを見ている
時間やぼっーとしている時間、移動時間、入浴中な
どなど。
これらの時間をもっと上手に有効に使うと1時間や
2時間は簡単に勉強に当てられ、わざわざ睡眠時間
を削ってまで時間を作る必要は無い。
この1日1〜2時間の積み重ねが1年後5年後10
年後にどれだけ自分の血となり肉となるかと考えれ
ば、皆さんにも想像できるでしょう。
だから、ちょっとやってみようと思います。
タグ:読んだ本 WBC
posted by yoshi at 23:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

次頑張ろう

残念でした。WBC侍ジャパン負けちゃいました。
次は必ず勝って欲しいです。

やはり打線が繋がらないのがダメなところですね。
それにしても、打線が・・・・
まあ切り替えていきましょう。

そんなんで少しガッカリしましたが、今日も本を
一冊読み終えたので、紹介します。



読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか~ (小学館101新書) (小学館101新書)

またまた勝間和代さんの本。

<冒頭を抜粋します>
この本は、読書好きのみなさまに捧げる、新しい
読書本です。したがって。読書好きな人もとより、
本で自分を育てたい人、どのように本を選んでい
いかわからない人、読書を投資として考えたい人、
将来著者になりたい人、今本作りや本の販売に関
わっている人など、本に関連する興味があり、し
かも迷いがある人にはぜひ、手にとって、読んで
ほしいと思います。

冒頭を抜粋して紹介しましたが、書いている通り
のことが書かれています。

僕自身最近の一番の趣味が読書となっているので
すが、色々なジャンルの本を沢山読むように心が
けています。

僕の本を選ぶ基準はちょっとミーハーなので、有
名な著者の方の本が多いようです。
posted by yoshi at 17:19| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

自立について

ポカポカ陽気。花粉も大量発生のようです。
黄砂も降り注ぐとの予想でちょっと警戒してます。

今日は薬で花粉から防御しているので、まったく
調子がいい。

朝から髪をカットし、クルマの洗車もついでにして
きました。花粉やら黄砂やらですぐに汚れると思う
けど・・・・マメに洗車はしないとね。

そんなこんなで、今ようやくほっと一息ついて、今
ブログ書いています。

先週読んだ本についてちょっと紹介します。


勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)

いわずとしれた、経済評論家勝間和代さんの本。
これは女性への「精神的にも経済的にも周りに依存
しない生き方の勧め」について書かれている。

1.年収600万円以上稼ぎ
2・いいパートナーがいて
3・年をとるほど、すてきになっていく。

という生き方を提唱されています。

女性の方はもとより、男性の方が読んでも参考になる
んじゃないのかな。
posted by yoshi at 15:48| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

読んだ本のこと

企業とウェブについて書かれた本を読んだ。





この本は、ITやウェブの知識・経験が全くない
営業マンが新プロジェクトのリーダーに突然任
命されウェブを絡めた新規事業に取り組むとい
うフィクションをストーリー形式で書かれたも
の。
タグ:読んだ本
posted by yoshi at 21:20| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

経営コンサルタントというお仕事

経営コンサルタントとは、企業などの経営について
コンサルティングを行うことを業とするもの。

一般的には、観察・整理・構成・分析・指導・プレ
ゼンテーションに関する高い能力が必要で、世界的
に見るとMBAを持っている人が経営コンサルタン
トを行っていることが多い。

しかし、経営コンサルタントには特別な資格は必要
なく、豊富な経験と知識持った人物が経営コンサル
タントを名乗るケースもある。


今日読んだ本の著者濱本克哉さんは大学卒業後さま
ざまな職に就き、経営コンサルタントとして起業さ
れた方。

経営コンサツタントとして独立・企業後の苦労や成
功までのプロセスが書かれています。






posted by yoshi at 23:23| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

ドクシャーズハイ

WBC韓国に歴史的な勝利!!
よかったですよね。イチローも本調子に戻って
きたことだし。

最後に投げたピッチャー(名前忘れた)はちょっ
と、大舞台で浮足立ってたような気がしたけど、
無失点で抑えたからヨシとしておこう。

侍ジャパンの快進撃のように経済も回復してく
れればいいのに。


昨日は午後1時半まで寝てしまったので、やっ
ぱり今日もこんな時間まで起きてる。
やることはいっぱいあるので、暇にすることは
ないのだが、昼夜逆転してるので戻さないと。

今日も一冊本を読み終えた、やはり読み始める
とエンジンが掛かったように時間を忘れて読み
続けてします。
マラソンランナーが長時間走り続けると気分が
高揚してくる作用「ランナーズハイ」に似た現
象が起きるのだろうか・・・
って事は読書だけに「ドクシャーズハイ」って
感じですか?←なんか違う言葉がありそうだけど


今日はサイバーエージェント社長 藤田晋さんの


渋谷ではたらく社長の告白 (幻冬舎文庫)

サイバーエージェントもネットバブル崩壊のとき
は窮地に立たされたみたいですね。
タグ:読んだ本
posted by yoshi at 04:53| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

夢中・・・

昨晩はなかなか眠ることができず、結局今朝の
6時半ぐらいまで、読書にふけっていました。

その後午後1時半まで寝てしまって。
1日ちょっと無駄にした気分です。


そんなこんなで、昨日読み終えた本はコレ↓


「売れる営業」のカバンの中身が見たい!―“新規開拓の神様”が明かす必勝ツール34

著者の吉見範一さんは日本初の営業ツール専門
コンサルタント。自身もトップ営業マンとして
数々の契約を結んできたお方。

この本では、吉見さんがトップ営業マンとして
実際に使用していた営業ツールの紹介とその効
果が紹介されています。

実際にほかの人が、使えるか使うかは別として、
営業として従事している方は読んでみて、何か
のヒントになればと思う書籍です。

購入特典として吉見さんが使っていたツールを
そのまま無料ダウンロードできるサービスもつ
いています。


吉見範一さんプロフィール

新規開拓の神様、吉見範一の【営業マン★レスキュー講座】
タグ:読んだ本
posted by yoshi at 17:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

WBC初戦

WBC初戦快勝です。
イチローの具合がよろしくないね。
イチローの事だから徐々に調子を上げてくると
思うが少し心配。


最近お風呂で半身欲にハマッている。
今までは湯船には浸かるのですが、なかなか、
長く浸かることができなかったんですけど、
あることをしたら、全然苦痛に感じなくなった。

それは、ズバリ読書。
本を読んでいると、あっという間に時間が過ぎて
30分ぐらい浸かっても、なんともない。
毎日のように本を濡れないようにお風呂に持ち込
んで読んでます。


今日はこんな本を読み終えた。



・努力しないで人脈ができるネットワークバイブル。
・第一印象を高め、顔を広めるための法則。
・人脈について構造的に解析しかつ愛情を込めて書
 かれた人儲けの本。

です。

長く入浴する際は入浴前後の水分補給をくれぐれも
十分行ってください。
それと、図書館で借りた本は決して入浴の際は読ま
ないように。図書館の本はみんなの本です。




タグ:読んだ本
posted by yoshi at 01:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

ブログって

インターネットやブログに関する書籍をなんだ
か毎日のように読み漁っている。

僕自身せっかくブログをやっているのだから、
闇雲に更新するのではなく、皆さんに見ても
らえるように工夫や努力しなければならないと
思っていたからだ。

果たしてどんな記事を書いたら喜んでもらえる
か、読んでもらえるかなんてさっぱり見当もつ
かないが、自分自身が興味に思ってること、感
じたこと、日々の出来事を本音で包み隠さず表
現できればいいかなって結論になりました。

ツタナイ文章、ボキャブラリー不足の文章では
ありますが、今後もよろしくお願いします。


ってことで、そんな意識させていただいた、書
籍をご紹介します。


マーケティングのコツ32 ブログイベントで女性をトリコにする

この人の書籍ばかり読んでいるような気がする
が、女性起業家の経沢香保子さんが書かれた本
です。

この本は女性に対するマーケティングの方法
・クチコミの力
・ブログの力
・イベントの力
・クチコミにつながるマスコミ活用
についての方法論が書かれています。

一見ビジネスのノウハウ本ですが、こういった
仕事に関係ない方でも女性に対するマーケティ
ングの方法や流れがわかる本だと思います。

この本とあわせて、以前ご紹介した本(記事1
記事2)を読んでいただくと、より理解で
きると思います。
タグ:読んだ本
posted by yoshi at 18:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ◆本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする